Bridge Carving Club ブログ
シドニー在住のにーひにーひが、タイカービングの魅力と何気ない日常生活を紹介するブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後のレッスンでした。
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。

クリスマスもアッという間に終わり、いよいよ今年もカウントダウン。レッスンも今日で2014年度最後となりました。
ご参加して下さいました会員の皆様、本当にありがとうございました。
P1020882_convert_20141227131531.jpg
P1020883_convert_20141227131633.jpg
P1020884_convert_20141227131749.jpg
新年2015年度は、6日(火)より通常通り開講致します。

会員の皆様をはじめ、関係者の皆様、そしてこのブログを見てくださった皆様、今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

皆様、良いお年を!!!!

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ
スポンサーサイト
メリークリスマス!!!

南半球より夏の日差しをおすそ分け。

スイカにプルメリアの花を彫り、テキストも「summer christmas!!」にしてみました。
P1020875_convert_20141222070233.jpg
P1020880_convert_20141222070523.jpg
(designed and carved by Bridge Carving Club)
12月に入って、「文字入れ」のデザインと「プルメリア」のデザインを学ばれてた会員さんがおられたので、作品作りの参考になればと思い彫ってみました。
P1020874_convert_20141222070333.jpg
プルメリアのお花は、上手にバランス良く仕上げるのが本当に難しいですね。まあ自然のものなので、多少大きさや形がずれても良いことにしています。
P1020876_convert_20141222070615.jpg
最後はお遊びで写真をモノトーンに変更してみました。これも良いかもです。

それでは皆様、楽しいクリスマスをお過ごしください。

メリークリスマス!!!

Bridge Carving Club
2人目の修了証所持者誕生です!!!
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。

シドニーでは悲惨な事件で始まった週初めでしたが、週末は教室にとって素晴らしい出来事がありました。

土曜日クラスのMさんが75レッスンを無事に終え、修了証書を手に入れられました。

本当にお疲れ様でした。そしておめでとうございます。
P1020872_convert_20141220140545.jpg
長い道のりでしたがまだまだ通過点ですので、今後は復習も兼ねて一つ一つのスキルの精度を上げることに取り込んでもらえたらと思います。

これからもタイカービングをもっともっと楽しんで下さい。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ
新しい手帳
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。

先週、2015年度の手帳を購入しました。


この手帳はレッスンのご予約を記載することに使用するため、出来るだけシンプルで書き込みしやすく、カバンに入れた際にかさばらない大きさの物を選択しました。

結果として、今使用している手帳の色違いとなりましたが、中身は今年度よりも更に充実させたいと思います。

最後まで読んでくれた皆様に感謝。 にーひにーひ


おしらせ
会員の皆様にお知らせです。

今年度のレッスンは、20日で終了とお伝えしておりましたが、もう一週延長致します。

ですので、27日(土)が最終レッスン日となります。

ただし、24日(水)は午前クラスのみとさせて頂きます。ご了承下さい。

Bridge Carving Club
新作

12月の新作
「作品名」 マーライ2014
「材料」 株式会社マスター 10カラーズソープ ブルー

P1020853_convert_20141201073034.jpg
( designed and carved by Bridge Carving Club )
タイでは、祝賀行事で使用されるマーライ。それをモチーフにした作品を、今年最後の新作として彫ってみました。
P1020857_convert_20141201073250.jpg
シンプルですが、タイカービングらしいデザインをサイドに彫りこんで・・・
P1020854_convert_20141201073149.jpg
クリスタルのストーンを一つだけ、作品上部にアクセントとして加えてみました。
更に石鹸の厚みを活かして、
P1020860_convert_20141201073409.jpg
中をくり抜き、器に仕上げてみました。
普通のレリーフ彫りですが、石鹸をスライスして中をくり抜くだけで、より高度な作品に見えるようになるから不思議です。

12月は、祝賀にちなんだイベント行事が目白押しということもありますが、今年残り一か月をはめを外しすぎることなく、ケガ、事故、病気等せずベストな状態で過ごし、新年を迎えてもらいたいとのお守り的な意味合いで彫ってみました。

皆さん、2014年最後の1か月、悔いのないように過ごしましょう!!!

Bridge Carving Club

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。