Bridge Carving Club ブログ
シドニー在住のにーひにーひが、タイカービングの魅力と何気ない日常生活を紹介するブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の交流会。
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。

今日はレッスン終了後、久々に会員さんとの交流会でした。
いつもは居酒屋で、お酒を飲みながらワイワイ騒ぐのですが、今回は初めてのランチ会を実行。
場所はチャイナタウンにある「エンペラーズ・ガーデンレストラン」で飲茶を堪能することにしました。
P1020847_convert_20141122154330.jpg
色々食べれて値段もお得で、とても満足。ランチ会もやっぱり良いですね。
P1020849_convert_20141122154229.jpg
今回参加して下さった皆さんと写真撮影。お忙しい中、参加して下さりありがとうございました!!!
また、今回参加出来なかった会員の皆様、次回の参加お待ちしております。

毎年恒例(?)となりつつあ、この時期の交流会には、参加して下さった皆様にちょっとしたプレゼントをご用意しています。
今年はこちらをプレゼントしました。
P1020844_convert_20141122154632.jpg
石鹸で作った「ミニ・ソープバック」です。
ダイソー石鹸から二個作れます。初めて作った割には、なかなか満足できる仕上がりとなりました。
もっと色々なバリエーションも石鹸を変えると出来そうなので、今後カリキュラムにいれていこうと思います。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ
スポンサーサイト
クリスマス特別講座2014
11月に入り、夏らしい季節を少しずつ感じられ、今年も残すところ後1か月半となりました。
Bridge Carving Clubでは、今年も会員の方を限定にクリスマスにちなんだ特別講座を開催致します。

今回は石鹸で作る、クリスマスデザインのオーナメントです。
P1020834_convert_20141111142613.jpg
P1020841_convert_20141111142819.jpg
P1020839_convert_20141111142718.jpg
クラス関係なく統一のデザインですので、お好きなものをお選び下さい。

「クリスマス特別講座2014」

(期間 ) 11月25日~12月20日
1レッスンで2作品の制作となります。お気に入りのデザインをお選び下さい。
*写真ではミルクソープも併用して使用しておりますが、レッスンではローズソープのみと致します。予めご了承下さい。(ダイソー店舗にミルクソープが在庫切れの為。)
(料金) 受講料 $25(別途材料費$2.5+教室維持費)

次回レッスンのご予約の際、「クリスマス特別講座希望」と講師にお伝えください。
P1020842_convert_20141111142916.jpg
P1020843_convert_20141111143006.jpg
それでは皆様のご参加、お待ちしております。

Bridge Carving Club



タイフードフェスティバル
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。

今日はダーリング・ハーバーとは違って、サーキュラー・キー横の広場で開催された「タイフードフェスティバル」に行ってきました。
P1020830_convert_20141108163150.jpg
P1020829_convert_20141108163256.jpg
会場からは、サーキュラー・キーに停泊していた豪華客船も見えました。

規模は、ダーリング・ハーバーで開催されてるものよりも小さいですが、逆に活気があったように思えます。
ちょうど会場に着いた時には、ステージ前でキックボクシングのデモがやってました。
P1020828_convert_20141108163432.jpg

会場を一通り見て回ったのですが、フルーツカービングの展示が見当たらず残念。今年はダーリング・ハーバーでのフェスティバルでも見られませんでした。
シドニーで最も多いレストランは、タイレストランと言われるのに、なんでかなあ~?
その代わり、タイビアーが楽しめるパブスペースが設けられておりました。
P1020826_convert_20141108163612.jpg
天気もいいし、昼からビアー。最高ですね。でもこの後、用事があったので残念ながらビールは楽しめず・・・・。明日も開催されてるから行ってみるかな。
P1020833_convert_20141108164212.jpg
代わりにタイミルクティーで喉を潤すことにしました。程よい甘さで、良く冷えてて美味しかったですよ~。

最後にスタッフの方たちの写真を撮らせて頂きました。
P1020827_convert_20141108164052.jpg
ホント皆さん、笑顔が素敵ですね。

このフェスティバルを見て、ますますタイへ行きたくなってきました。
来年は必ずタイへ!!!

その前に、今日はゆっくりできなかったので、明日またフェスティバルに行こうかな(笑)。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ
新作
11月の新作
材料 スイカ
P1020821_convert_20141103073246.jpg
先月発表した作品の「re-carve」バージョン。
自分で納得出来なかった箇所をもう一度練り直し、再デザインして作り直ししてみました。
P1020822_convert_20141103073431.jpg
前回の作品は、繊細というよりも「弱弱しく」感じられたので、今回は皮の緑の部分を太めに出すところ、細目に出すところをきちんと決めました。その甲斐もあって、今回の作品には「力強さの中にも繊細さ」が入っている作品になったのではないかと思います。
また前回の作品では、となりのパーツとの重なる緑のラインが切れる箇所が多かったのですが、今回は彫り方に少し工夫を凝らしので、切れることなくつながってくれました。
P1020823_convert_20141103073635.jpg
また外側の「ギザギザ模様」も、今回の作品制作で頭を使った箇所。
前回はフリルで表現した箇所ですが、皮の白い部分では目立たなかったので違うデザインを考えることに。
出来上がってみればものすごく単純なデザインですが、これを思いつき、採用するまでに一日考えてました(笑)。
スイカ以外のフルーツで彫っていたなら、フリルのままでも良かったと思います。
P1020820_convert_20141103073820.jpg
花芯は前回同様に、沈んでいくパターンを採用しました。
やっぱり白い部分が厚く、赤を出すまでに一苦労しました。円柱と外側のデザインの境目も、もっと赤が出ると良かったんですけどね。

個人的には前回の作品よりも全てにおいて改善され、良くなったと思ってはいるのですが、皆さんの感じはいかがでしたか。

Bridge Carving Club



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。