Bridge Carving Club ブログ
シドニー在住のにーひにーひが、タイカービングの魅力と何気ない日常生活を紹介するブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しく買いました。(≧∇≦)
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。(^-^)/

先日eastgardenのショッピングセンター に行った時に、新しい敷き紙を購入してきました。



$10でいろんなデザインが入っています。(^-^)v
少しお見せします。








時間をかけて大切に作った作品ですから、やっぱり写真を撮る時もこのような敷き紙を使って綺麗に撮りたいですよね。

逆に敷き紙のデザインに合わせて作品を作るのも楽しいのではないかと思います。石鹸の色は?形は?デザインは?などなど。楽しみが膨らみます。

レッスン中によく「練習して下さい。」と言いますが、ただ練習のために彫っても楽しくありませんよね。
アーティストになった気分で、作品作りを楽しんでみて下さい。それが上達に繋がります。任意の宿題をして、持ってきて見せて下さるのもとても嬉しいですが、

「教わったデザインをアレンジして、こんな作品を作ってみました。」

と持ってきてもらえると本当に嬉しいです。

作品作りを楽しむための自分だけのアイテム、敷き紙も含めいろいろと探してみて下さい。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ
スポンサーサイト
お知らせ
お知らせします。

来月9日(水)の午後レッスンは、エミクさんにてセミナーが入っているので13:00スタートになります。
レッスン希望の方は、お時間を調整して頂きご参加お待ちしております。

Bridge Carving Club
カットラウンジさんでの教室。
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。(^-^)/

先日土曜日より、一時的にほんだらけさんからカットラウンジさんへクラスを移動しているわけですが、こんな感じでテーブルをご用意して下さいました。ありがとうございます。m(__)m




この日ご参加して下さった方は、Mさん、Oさん、Tさんです。土曜日クラスの会員の方以外でも、お席が空いていれば参加出来ますので、いつもとは違った場所でレッスンを受講されたい方は、お問い合わせ下さい。

カットラウンジさんでのレッスンは、来月12日迄です。
最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ


豪華客船から学ぶこと・・・・・。
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。(^-^)/

先週、用事でノースへ行った際に、ハーバーブリッジから「クィーン・メリー2」が停泊していたのが確認出来たので、帰りにサーキュラー・キーへ行って来ました。(^-^)v



まさしく、「海の女王」の名に相応しい優雅な客船です。

ご存じの方もおられるかも知れませんが、最近はクルーズブームで、船会社もより多くのお客様に楽しんでもらおうと、より手軽に、そしてより気軽にの方向に進んでいるそうです。
例えば、フォーマルナイト(タキシードやドレスを着用しての食事)を採り入れていなかったり、船そのものをアトラクションのようにしたり。

その中で、このクィーン・メリー2やクィーン・エリザベスを所有する「キュナード社」は、昔ながらの優雅な客船の旅を楽しめることを念頭におく、船会社の一つです。

フォーマルナイトを設けることで、普段はカジュアルでも「週に数回は皆さんおしゃれをして、船旅を楽しみましょう!!!それが船旅の醍醐味ですよ。」と楽しく教えて下さってるのではと思ってます。




Bridge Carving Club も同じように、基本は気軽に、そして手軽にタイカービングを皆さんに楽しんでもらおうと思っています。たがらこそ、締めるところは「こだわり」を持ってきちんと締めないといけないとも思っています。

どういったところにこだわっているかは、カテゴリの「教室のこだわり」をクリックして頂ければと思います。

来年もまた、この客船に会えることを期待して・・・。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ

特別講座「桜」のお知らせ
会員の皆様にはいつもお世話になります。

さて、毎年この時期限定の特別講座である「桜フレーム」について、期間が決まりましたのでお知らせします。

期間: 3/22(土)~4/16(水)
受講料: $24(別途教室維持費$3.90)
材料費: $2(夜桜$2.20)

*フレームは、各自でご持参下さい。ハガキサイズ(15×10cm )でお願いします。
*特別講座のため、レッスンの割引制度は適用出来ません。ご了承下さい。

作品の詳細は、カテゴリにある「特別講座・桜」にてご覧頂けます。

ご希望の方は、レッスンのご予約の際に、必ず桜フレーム希望とお伝え下さい。

それでは皆様からのご予約お待ちしております。

Bridge Carving Club

移転前、最後のレッスン!!!
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。

ほんだらけさん移転前の最後のレッスンは、ありがたいことに満席状態となりました。ご参加してくださったのは、土曜日クラスより、IさんとOさん。平日クラスからYさんとOさんでした。


(皆、和気あいあいと楽しみながらも、手元は真剣です。お疲れ様でした。)

来週22日から来月12日までの4週間は、以前展示会でお世話になりました"カットラウンジ"さんを使用させて頂きます。

19日より、新本だらけさんにてレッスンを再開したいと思います。

最後にお知らせします。

今週の19日(水)の午後クラスは、都合により休講とさせて頂きます。ご迷惑をおかけします。

最後まで読んでくれた皆様に感謝。 にーひにーひ
実は、初めてだったんです。
皆さん、こんにちは。にーひにーひっす!!!(^-^)/

オーストラリアに移住してから今年で五年目、ワーホリ時代を入れると六年になるのですが、実は、シドニーの三大観光地の一つ、「ブルーマウンテン」に行ったことがなかったんです。基本的に山よりも海の方が好きだということもあったのですが、セントラル駅から二時間で行けるということをうかがったので、行ってみることにしました。





セントラル駅の看板と車内の写真。案外ギリギリに駆け込んだので、看板は窓越しから撮りました。車内はかなりレトロな感じ?です。これから二時間かけて、ブルーマウンテンの最寄り駅「カトゥーンバ」まで行きます。今思えば、途中の車窓からの風景写真を撮るのを忘れてました。( ̄∇ ̄;)ゞそういうわけで、


到着!!!です。(←料理番組でいう、二時間煮込んだものがこちらになります。的な感じ・・・。)
さてここからは、ブルーマウンテンの観光名所を回る巡回バスもあったのですが、正直スリーシスターズしか興味がなかったので、そこまで歩くことに。目的地迄徒歩で約30分位でした。


ここが、スリーシスターズを一望出来る絶景ポイントの「echo point 」です。そしてついに!!!


スリーシスターズと初対面!!!\(^o^)/


スリーシスターズを囲むような壮大な山々の景色!!!本当に圧巻です。ワーホリ時代にウルルへ行った時もそうだったのですが、メインよりも周りの景色の雄大さに大変驚かされたのを覚えています。しばしボーッと眺めてました。


こんな看板を発見。せっかくなので行ってみることに。


この日はとても天気が良かったので、思わずパチリ!!!


行き着いた先には、こんな門がお出迎え。それをくくると、


スリーシスターズの真横に来てました。ここから約900ステップの階段を下りると橋に行けるそうなのですが、それはパスしました。別にしんどいというわけではなかったのですが、やはりスリーシスターズは遠目で見て価値があると判断したためです。ですので、そのまま引き返ししました。

初めてのブルーマウンテンとスリーシスターズの見学でしたが、思った以上に感激しました。今度は、ポートスティーブンスに行ってみたいと思います。

「えーっ!!!先生、まだ行ってなかったんですか!?」という、会員さんからの声が聞こえてきそうです。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ


タイフェスティバル2014!!!
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。(^-^)/
8,9日と開催された「タイフェスティバル2014」に行ってまいりました。







例年通り、各レストランからの屋台をはじめ、タイマッサージやクラフト関係、タイ航空のブースなどなどてんこ盛り!!!
中央舞台では、タイ舞踊やムエタイのデモなどで賑わっておりました。

今回、クラフト関係で気になった作品はこちらです。


皆さん、これらの薔薇、何で出来てるかわかりますか。実は、花びら一枚一枚が、魚のウロコなんです!!!(*∇*) 少しの間、じっと眺めてましたよ。

今回特に目を惹いたブースはこちらでした。


「タイウェディング」のブースです。伝統的なタイの結婚式を紹介してました。写真撮影の時間も決まっていたので、早めに撮らせて頂きました。




これらの貢ぎ物にも、いろんな意味があって説明書きがあったのですが、読むの大変だったのでパスしました。( ̄∇ ̄;)ゞ何せ英語ですからね。読むの大変ですよ。(←コラコラ)

ちょうどお昼時だったので、屋台でフードを調達。今回は、「チキンサテー」と「ミックスゼリーの入ったココナッツミルク」にしました。




サテーは、お店で食べるよりも屋台で食べると、より美味しく感じるから不思議です。またこの日はとても暑かったので、冷たくて甘いココナッツミルクが大変美味しゅうございました。m(__)m

今年のタイフェスティバルには、残念ながらフルーツカービングのブースは見あたりませんでした。土曜日に行ったので、もし日曜日に行かれた方で、「展示してましたよ。」と写真をとられた方は、是非拝見させて下さい。

最後に9日予定だった交流会ですが、人数が少数でしたので、開催しませんでした。また改めてやろうと思います。(^-^)v

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ
新作


(作品名 : Dahlia-r 材料: 株式会社ペリカン 苺みるく石鹸)

今回は新作として、「ダリア」を彫ってみました。ダリアをレッスンで学ばれた会員の方は、カリキュラムの作品との違いがどれくらいのものかお分かり頂けるのではないかと思います。今回は少し本物を意識して、レリーフ彫りで表現してみました。作品名にある「-r」は、「real 」の頭文字をとってます。



「ダリア」と一言で言っても種類は多く、その形状もかなり異なります。今回は「ウィキペディア」に掲載されていた写真を元に、作品を彫ってみました。



花芯は、古典ナイフの直径で12等分にしており、4段彫り進めました。かなりの細かさになります。また花芯を最初に一段彫り下げてから外の花弁を彫ってます。通常の彫り方だと、花芯と一段目の花弁の高さが同じになってしまい、写真とは大きく違ってきます。
外側一段目の花弁が、一番大きな違いです。まだ、花びらが完全に開ききっていないので、それを表現するために、ナイフをくるりと回してカールを作りました。
2段目以降は窪ませてから花弁を作っています。花弁を作る際に、わざとナイフを斜めに入れて、自然と花弁の左右が盛り上がるようにしました。

今回の作品作りを通して、いろんなことに気付かされました。また作っている最中も楽しかったので、おいおいカリキュラムの作品として取り入れたいと思います。

Bridge Carving Club
交流会変更のお知らせ
お知らせします。

3/9に開催予定の交流会ですが、同じく8,9日にダーリングハーバーにてタイフェスティバルが開催されます。
今回はそちらの方へ変更したいと思います。

もし一緒に見に行きたいという会員の皆様、9日(日),11:30に、ほんだらけさんにてお待ちしております。前日迄に一度ご連絡下さりますよう、お願い致します。

Bridge Carving Club
Eating out!!!
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。(^-^)v

以前、バラエティー番組「旅猿 インド編」を見た際に、インド料理を食べたいと思ったままどこへも行かずでしたが、シティーにこじんまりとしたお店を見つけたので早速入ってみました。





ネパール・インド料理のお店「muglan」さんです。pitt st.とliverpool st.の交差点近くにあります。
ランチメニューは、$12くらいととてもお手頃でしたが、実はどうしても食べたかった料理があったんです。それはこれ、


タンドリー・チキンです!!!
実は、タンドリー・チキンを食べるのは初めてだったんですよ。もちろん料理は知ってたし、味の想像も大体予想は出来てたんですけど、念願だったんです!!!(^.^)

チキンとオニオン、そしてヨーグルトソースをかけてナンにくるんで食べると、

最高でしたぁー!!!\(^o^)/

どうしてこんな味の組み合わせ考えつくかなぁと食べながら感心しました。まぁ、文化の違いと言ってしまえばそれまでですけど。

店内もネパール、インドの置物や風景画が飾られて、BGMも民族楽器の曲がかかっててとても良かったです。

他にも色々チャレンジしたいメニューがあったので、絶対にまた行きたいと思います。

皆さんも是非行ってみて下さい。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。