Bridge Carving Club ブログ
シドニー在住のにーひにーひが、タイカービングの魅力と何気ない日常生活を紹介するブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
修了証



の話を生徒さんにお話すると、たいがい

「この教室にも修了証あるんですね。」と言われます(T_T)。

確かに修了証に関しては、あまりお話していなかったのでブログでお伝えしようと思います。

Bridge Carving Club では、75レッスン(150時間)の受講された方にのみお渡しすることにしてます。

教室によってもちろん回数に差はありますが、どこのお教室でも簡単・すぐに取得できないのは一致していると思います。

それだけタイカービングは奥が深いということなんでしょう。当教室では級のクラス分けはしているものの、級に応じた修了証はお渡ししておりません。

中途半端にお渡ししても、その修了証には意味がないと思っています。最後まで与えられた課題をやり遂げた生徒さんにのみ手に出来るからこそ、その修了証は何事にも代えられない宝物になると信じています。

ただし、途中帰国される生徒さんが多いのも事実です。そのため、中級以上で習われてる生徒さんには、帰国後に他の教室でレッスンをご希望される方にのみ別途、受講時間修了証をお渡ししています。

それをただの紙切れで終わらすか、宝物に代えるかは本人次第です。

ただこれは言っておかなければなりません。75レッスンで終わりではありません。あくまで通過点です。修了証を手にしたとしても、それに満足せずに、もっともっとタイカービングの魅力を見つけて頂きたいと思います。

「75レッスンは続けられても、75レッスンも先生のギャグに付き合わされるのは苦よね、キャハハハハ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-)

そういうことは言わないように、これからもタイカービングを楽しんで下さい。m(__)m

最後まで読んでくれた皆さんに感謝!!! にーひにーひ









スポンサーサイト
モブログ



初のモブログに挑戦してみました。携帯から画像とテキストを送信したのですが、テキストが表示されず画像だけ先に添付し、編集でテキストを加えるという、正直二度手間です。(TT)

しかし、これで画像は皆さんにいつでもお見せできる訳で、これで勘弁して下さい。f(^^;

でもようやくブログらしくなってきましたね。

「先生が、よけいなことを書かなければね。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-;) そっ、そうですね。気を付けます。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!!

にーひにーひ

ありがとう、そしてこれから!!!
火曜日クラスのK美さんが、本日のレッスンをもって日本帰国のため退会されました。

2月に入会され約5ヶ月間。休むことなく毎週参加され、当初目標であったバラの課題も見事クリアされ、日本へ今月末に帰国されます。

 日本へ帰国されても、他の教室で引き続きレッスン継続のお気持ちがあり、限られた期間の中で少しはタイカービングの魅力をお伝えすることができたかなと思います。

 これからもいっぱい悔しい思いもして、これからもいっぱい嬉しい思いもしてタイカービングを引き続きたのしんでいただけたらと思います。

 本当に今までありがとう!!!    にーひにーひP1010928_convert_20120724142258.jpg


練習、試し、本番、完成!!!
先日、生徒さんであるK子さんから頂いた石鹸で、上級デザインをアレンジした作品を彫ることに決めました。

ですが・・・・・。

まさかの失敗。思った方向に向いた形の反りバラにならず、自分でも情けなくなり、表と裏に練習、練習!!!

大きさや角度、ナイフの向き、石鹸の特徴等、工程毎に写真をとり、いざ本番!!!

K子さんから頂いたせっかくの石鹸。これ以上は失敗したくないので、ゆっくりゆっくりナイフを進め、無事皆さんにお見せしてもいいかなと思う出来に仕上がりました。

最初の一刀から失敗、練習、本番を含め、朝10:00からスタートして終了が夕方4:00でした(*_*)。

集中してたのでお昼もとらず、コーヒー二口すすっただけ。

今回のことで改めて解ったのは、やはり繰り返し回数を重ね、こつこつやることが、上達の一番の近道かなと思いました。

カービングにどっぷり浸かった1日になり、悔しい思いはしても、決して嫌いにはならない。これもカービングの魅力のひとつと改めて実感しました。(^o^)v


「先生、いつものおちゃらけがありませんね。」

たまにはシリアスも良いでしょ。

「あっ、今回も写真がありませんね。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-;)

「すっすみません、最後の最後で突っ込んじゃいました。ひぇ~、先生いじけないでぇ~。」

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ





に・が・て


「先生・・・苦手です。」

どれどれ、見せてもらって良いですか。うーん良くできてると思いますけど。

「技術じゃなくて、先生がです。」

えっ!?・・・・・・

こんなシチュエーションにはなりませんように。神様に祈っておきます。

みなさ~ん、こんにちは。にーひにーひです。今日のテーマは苦手です。

レッスン中によく生徒さんから耳にする言葉ですね。否定的にとらえられてますけど、にーひにーひは素晴らしいって思います。

レッスン中に習うテクニックは、2時間でマスターできるほどカービングは、

甘くありません!

だからこそ、楽しいのです。少しずつ上手になっていく楽しみ、まだまだのびしろがあると教えられてる分けですから、苦手あることをプラスにとらえて頂ければと思います。

にーひにーひもみなさんの講師とはいえ、苦手なテクニックもあります。だからこそ、それが含まれるデザインはあえて省いてます。

「先生、もしかして、まさかと思うんですけど、苦手から逃げてるんですか。(-_-;)」

ええ、逃げてますけど。やっぱり自分って可愛いじゃないですか(笑)。それを悟られないようにするテクニックを身に付けるのも苦手だったんですけど、今はご覧のとおり。

「このままだと本当に、先生のことが苦手になってしまいますけど、それでも良いですか。フフフフフッ・・・・・。

ゲーッ!!!そっ、それだけは勘弁(汗)。いやぁ~苦手って最高だなぁ(^o^;)

と、とにかくみなさん。気軽に苦手を楽しんで下さいね。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ

*水曜日クラスのK子さん。日本から石鹸の差し入れありがとうございます。楽しませて頂きます。彫ってみたい作品ありますので、完成品楽しみにしててくださいね。

発見っ!!!!!
しちゃいました。昨日のお昼過ぎに。

皆さーん、こんにちわ。にーひにーひです。
ここ数日とても暖かい日が続いてますね。寒がりなにーひにーひには本当に最高です。

さて、何を発見したかというと、とっても、とっても、とっても、とっても大きな生き物です。

生徒の皆さん、気づかれた方おられますか。実はですね・・・・・・・・。

                        く・じ・ら  
発見しちゃいました!!!

にーひにーひの住むマルーブラの沖合いでは、この時期くじらやイルカの群れを発見することが出来るのです!!!

そのときカメラも携帯も所持してなかったので写真も撮れず、皆様に写真をアップしてお見せすることができませんが・・・・

「先生!写真の取り入れ方、ついに分かったんですか。」

         フッ、分かる分けないじゃないですか皆さん。何を期待して・・・・。

「つーか自慢するとこかよ、そこ。だめじゃん、先生ぜんぜんだめじゃん!アップとかの話じゃないですし・・。」

言うとカッコいいかな~って思って・・・。生徒の皆様にはこの文章からイメージを膨らませて感動していただきたいのです。クラスでも言ってるじゃないですか。常にイメージトレーニングが大事なんですよ。彫る時間がなくても、手だけでも動かすのです。
こう~やって、こう~やって、こんなふうに~、ほらバラのできあがりっ!!!

こ~んな風に、イメージトレーニングでも皆さんカービングを楽しんでみてくださいね。ただし、人前では何をしてるのかはっきり伝えたうえで、やることをおススメしますよ。

 最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ








完璧
と思いませんか? 何がって、にーひにーひのことですよ。

(生徒一同・・・・・・・・・・・絶句!!!)


ウソです、ウソです。本当でもウソって言っておきます(笑)。

「先生、そろそろ本題に入ってくれませんか。ギロッ!!!」

そっ、そうですね。実は毎週土曜日のレッスン終了後、天気が良ければサーキュラーキーでにーひにーひはランチするのが定番となっております。いつ見ても、オペラハウスとハーバーブリッジはにーひにーひに感動を与えてくれるのです!

複雑でもなくシンプルでもない。まさに曲線と直線のアートと思いませんか。それでいて、全然見飽きないのです!オペラハウスは予算上、今のデザインになったそうですが、もっと複雑になった場合、今以上の感動を少なくともにーひにーひに与えてくれるかは疑問です。

・・・・・・・別に先生のためだけに作ったんじゃないですよ・・・・・・・・・。

更に、更にですよみなさん(メラメラ)、互いの配置関係も素晴らしいと思いませんか。まさにあの場所に建造されるべくして生まれてきたデザインじゃないかと思うのです、まさに完璧なのです(爆発)!!!

「先生、絵文字入れたらもっと伝わるのに・・・・・・。それに写真も・・・・・・・。」

フッ、単純にやり方わからないだけさ。気にすることないよ。

「ゲッ!!!何故にそこ標準語? 先生は関西出身ですよね。もしかしてここ笑うとこ?」

生徒のみなさんには、写真ではなく実物を見てにーひにーひと同じ感動を味わってもらいたいのです!日本でご覧になられてる皆様はぜひ、シドニーまでどうぞ!

「もしかして、日豪観光大使気取り・・・・・ですか。」

にーひにーひも複雑でもなく、シンプルでもない、いくら見ても見飽きない作品を目指そうと思うのです。そういう訳で、生徒のみなさんもサーキュラーキーに行って、オペラハウスとハーバーブリッジを見た感想をレポート用紙3枚にまとめて提出して下さいね(ニコッ)。

「先生、やっぱり絵文字あった方が良いですね。」

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ



ついに!!!
検索でかかりましたぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!

・・・・・・・・・・・・・って喜んでいるのは俺だけですか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさ~ん、こんにちは。にーひにーひです。本当によかった、よかった。このまま検索に引っかからず、人目も触れられずに孤独にブログを続けることになるかと思いましたよ。
「先生・・・本当によかったんですか。ブログの一言で大きな波紋を呼ぶ事だってあるんですよ・・・フフフフッ・・・・・・・。


えっ、ほんとに。・・・・・・・・やめますか。・・・・・・・・・・・

そういう訳にはいきません!にーひにーひは生徒の皆様のため、そして縁あってこのつたないブログを読んで頂いてる皆様のためにも、まだやめるわけにはいかないのです!

「・・・・・・・先生・・・・やめる、やめないってまだ4回目ですけど・・・・・・・・・・・・。」

そ、そうですね。それとね、生徒のみなさんはご存知だと思うのですが、ビザの関係でほとんどの生徒さんが時が来れば、日本に帰国してしまうのです。帰国された生徒のみなさんにも、このブログを通して懐かしく思ってもらいたいじゃないですか・・・・。

「懐かしさよりも恨みの方が強く思い出されるかも知れませんよ、先生フフフフッ・・・・・・。」

えーっ!!!にーひにーひはそんなに悪い先生ですか。違いますよね。大丈夫ですよね。

何はともあれ、本日無事に検索できるようになったこと、
そして明日のレッスンからみなさんに、ブログのことを随時お知らせしていきますね。

「先生、早く次のブログ読みたいです!毎日更新して下さいね。」

・・・・・・・これを読んでくれた生徒のみなさん、ウソでも良いので言って頂ければありがたい・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ

公開
・・・・・・・・・・されているのか、このブログ・・・・・・・・・・・・・。おはようございます。にーひにーひです。今回で三回目の投稿ですが、まだ生徒さん達には実は内緒にしております。数人の生徒さんには「登録しましたけど、まだ何も打ってません」と伝えました。
・・・・・・・・・・この大ウソつきヤロー・・・・・・・・・・

でもね、これにはちゃんとした理由があるのですよ。にーひにーひは本当にこのブログがちゃんと公開できてるのか大変不安だったのです。超機械音痴のにーひにーひですが、少なくとも生徒のみなさんにはかっこよく「先生ブログ始めたんですよ。」と言いたいじゃないですか。先生力アップアップ!!!
案の定、未だに理由が分かりません。なぜタイトル打ち込んでも、URL打ち込んでも、いろいろ検索してもヒットしないのか・・・・・・。これ新しいブログは、この状況が続くのでしょうか。それとも俺だけ・・・・・・・・。

・・・・・・・どれだけ機械から嫌われてるんだ!・・・・・・・・
「単純に先生のやり方がおかしいからでしょ。」

そうですね。早くみなさんにご報告できるようがんばります!
最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ
くらぶ・・・。
 みなさ~ん、こんにちわ。に~ひに~ひです。今日は天気が良くて、とても気持ち良いですね。
今日のタイトルは「くらぶ・・・。」そうです、生徒のみなさんならもうお気づきでしょう。教室名ですよ

えっ知らない・・・。覚えてない・・・。

・・・・・・・・・・・・・マジか・・・・・・・

「Bridge Carving Club」これが僕達の教室名ですよ。これでもう大丈夫ですよね、ねっ、ねっ(そんなに心配か、俺・・・)。

「Bridge」には 架け橋 という意味が込められています。タイカービングを通し、多くの方々と交流を深めることができたらという想いが込められてます。生徒のみなさんだけでなく、このブログを見ていただいてるみなさんとも、これが縁で交流ができたらと思ってます。

そして本題の「くらぶ」ですが、なぜスクールではないのか・・・。

「スクールにしちゃうと、先生の気が重くなっちゃうからじゃないんですか~。心配性だし、キャハハハ・・・

   ・・・・・・生徒のみなさん、ズバリのご指摘ありがとう・・・・・・・・でもね、

 実は単に技術を教えるというのではなく、おなじ趣味を持った仲間同士が週一回集まれる憩いの場にしたかったからなんです。お仕事やご家庭のことで日常忙しくされてても、週一回は自分だけの時間をもって同じ趣味を持った生徒さん同士でワイワイしていただきたかったからなんです。

「生徒さん同士でじゃなく、先生も含めてでしょ。」

・・・・・生徒さんの中で、誰か1人でもこれを言っていただければありがたい・・・・・

 もちろん人によって、どこまで学びたいか、楽しみたいかという基準は違います。失敗しても自分が楽しめれば良いと言う人もいれば、タイに行って勉強して、日本で教室を開講したいという人もいます。ですが、基は「皆でカービングを楽しむ会」なのです。級が上がるのための試験があるわけではないですし、成績がつけられるわけでもありません。テキストもありません。テキストについては別の機会にお話しようと思います。

これで「くらぶ」とした理由が解っていただけましたか。

先生、よくわかりましたよ、生徒さん同士で週一回カービングを楽しむ会なんですよね!!!」

そうなんです!!! 良かった、良かった・・・・・・。

・・・・・・・・・ってやっぱり、俺はハミゴか・・・・・・・。

ここまでブログを読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ



 


祝!!! 初投稿です!!! 
 皆さ~ん、はじめまして。シドニー在住、にーひにーひです
2010年からシドニーシティーにて「オリエンタルの国・タイ」の伝統工芸、タイカービングの教室を開講しています。ナイフ一本で見慣れた食材や石鹸をアートへとかえていきます。
 このブログでは、タイカービングの紹介やレッスンだけでは伝えきれない教室のこだわりや話題を中心に、シドニーでのちょっとおもしろい出来事をみなさんと共有できたらと思ってます。
 文章書くの苦手で、機械音痴のにーひにーひが、果たしてどこまでこのブログを続けれるか、これを見てくれた生徒の皆さん、僕に隠れて賭け事の対象にしないで下さいね。それでは、さっそくカービングの作品写真を添付して・・・・・・・・・・あっあれ・・・・・・・
 すみません、プラグ忘れました・・・・・・・
こんなにーひにーひですが、皆さんよろしくお願いします。

 読んでくれた皆様に感謝!!!    にーひにーひ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。