Bridge Carving Club ブログ
シドニー在住のにーひにーひが、タイカービングの魅力と何気ない日常生活を紹介するブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
展示会打ち上げ!!!
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。

先日ヘイマーケットにあるジャパニーズレストラン「だるま」にて、展示会の打ち上げをしました。

P1020416_convert_20130829110525.jpg
(しゃぶしゃぶに舌鼓をうつ皆さん。美味しくいただきました。お酒もよく飲みました。)

教室開講して丸三年になりますが、会員の皆さんとこのようにお食事会を設けたのは今回が初めて!!!皆さん、他曜日の会員さんとはなかなかお話する機会がないので、話がよく弾みました。

また展示会の反省として、「次回は4作品中、2作品はアレンジしたものを!!!」また「次回は何かテーマを決めてやろう!!!」という意見も出ました。

また今回を機に、「ちょこちょこ会員同士の親睦会をしていこう!!!」ということになり、おそらく次回は忘年会になるのではと思っております。何か要望があれば、どんどんお伝え下さい。

今回用事で参加出来なかった皆さん、次回は是非ご参加くださいね。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ



スポンサーサイト
展示会、無事に終了!!!
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。(□_□)ゝ

本日無事に作品展示会を終了することが出来ました。皆様、ご協力ありがとうございました。\(^o^)/

多くの方に支えられて開催出来た展示会。本来ですと一人一人に直接お礼の挨拶をしないといけないのですが、無礼を承知の上でブログにて述べさせて頂きたいと思います。

まずは、展示会に参加された会員の皆さん。お忙しい中、作品の提出をして頂きありがとうございました。皆さんにとって初めての展示会、いかがでしたか。楽しめましたか。
他曜日の会員さんとの交流、そして互いに作品を拝見し合ったことで、何かしら刺激を得てもらえたのであれば嬉しいです。そして今回の展示会を機に、もっと上のレベルに進んで頂ければと思います。
また、会員のK子さんには、会場設営から広告、名札に至るまで本当に助けて頂きました。ありがとうございました。そして石鹸ケースを郵送して下さいました、K子さんのお母様。本当にありがとうございます。ブログを通してお礼の挨拶を申し上げます。本当に感謝致します。

カットラウンジのスタッフの皆様。期間中は大変お世話になりました。そして楽しいひとときをありがとうございました。細かな気配りをして頂き、とても感謝しております。また機会があればよろしくお願いします。

作品展示会前日に、栄養ドリンクを差し入れして下さいました、ほんだらけスタッフのTさん。ありがとうございました。おかげて良い作品を発表することが出来ました。この場でお礼を言わせて頂きます。またブログを通して宣伝して頂きまして、ありがとうございました。

展示会初日に来て下さいました、ジャパラリア編集長様。ジャパラリアを通して宣伝して頂き、ありがとうございました。8月号に目を通して本当に驚きました。感謝致します。

いつもお世話になるエミクスタッフの皆様。face book で宣伝して頂きありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

そして影ながら応援して下さいました、恩師である「MOSカービングクラブ」の栄田先生。無事に展示会が終了出来たことをお知らせ致します。今後も会員の皆さんに、タイカービングの楽しさを伝えていきたいと思います。本当にありがとうございました。

今回の展示会に、携わってくれた皆様全員に、百万回の感謝です!!!本当にありがとうございました。m(__)m





(展示会参加者の皆さん、お疲れ様でした。)

Bridge Carving Club Hiroki,N
第2回フルーツ展示・無事終了!!!
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。(□_□)ゝ

先日無事に、第2回目のフルーツ展示が終了しました。来場して下さいました皆様、ありがとうございます。

それでは早速、展示した作品の数々をお見せします。どうぞ!!!\(^o^)/

























今回は「鳥」を初登場させました。これで一気にオリエンタルな雰囲気がアップしました。

フルーツ類は少し熟れ気味だったので、2日もつかどうか心配してたのですが、なんとかもってくれました。

今回のフルーツ展示で、改めてスイカを綺麗に彫ることの難しさを実感しました。それぞれ3色を上手く出さなければならないことはもちろんですが、緑の皮が固いのでセクシーな曲線を描くことが難しく、まだまだ実力が伴ってないと実感しました。
またナイフの傷跡も時間がたつにつれ目立ってしまい、正直悔しいですが、それが今の自分の実力なので、これからコツコツと改善していきます。直ぐに上達するほど、カービングは甘くないですからね。

今週土曜日で展示会も終了になります。まだ来場されていない会員さんはもちろん、お友達をお誘いの上、ぜひ拝見しに来て下さい。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひm(__)m



フルーツ展示・1回目
皆さん、こんにちは。にーひにーひです。

昨日でフルーツ展示・1回目が無事に終了致しました。製作した作品はこちらです!!!
P1020391_convert_20130730110731.jpg
(carved by Bridge Carving Club)
文字の下にバラを彫りこむのは、ホントに手間ひまかかります。一日で仕上げるのは大変なので、2日に分けて制作しました。

P1020389_convert_20130730111034.jpg
(carved by Bridge Carving Club)
その作品と一緒に盛り込んだのは、パパイヤとイエローメロンです。イエローメロンの緻密なデザインに、皆さん大変驚かれておりました。じっくり作って正解でした!!!

P1020390_convert_20130730110921.jpg
(carved by Bridge Carving Club)
スイカを彫るときに特に気をつけていることは、色のコントラストを大事にすること。いかに緑、白、赤を出すかに気を使います。花芯もいきなり彫り下げて真っ赤にするのではなく、白から赤へ徐々に変わっていくように深さを調整しました。また凝ったデザインよりもシンプルなデザインの方が、お客様には受けが良いようです。
一緒に盛り付けたのは、ハネージュメロンの作品。このデザインは、以前タイで勉強したときに習ったものを少し簡易にしました。本来は全てギザギザになるのですが、作品制作を展示会2日前にしたこと、そしてフルーツ展示2日間(計4日間)もたせるための配慮です。

尚スイカは、彫る前に果肉をある程度くりぬいてます。持って行くのは大変ですからね。

続いて展示会場の様子です。
P1020383_convert_20130730111205.jpg
(photo by Bridge Carving Club)
P1020385_convert_20130730111321.jpg
(photo by Bridge Carving Club)
当日会場には、「デンファレ」のお花を飾りました。

P1020386_convert_20130730111445.jpg
作品販売コーナーと書籍を見ていただくコーナーです。もうすでに数作品売れましたよ~。

P1020387_convert_20130730111559.jpg
壁には、特別講座で作った桜フレームを飾りました。

展示会は来月17日まで。そして次回のフルーツ展示は来月10,11日です!!!
今回見逃してしまって方は、次回是非ご覧になってくださいね。

最後まで読んでくれた皆様に感謝!!! にーひにーひ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。